ダイビング批判の底の浅さについて

人気記事ランキング

ホーム > > 整骨院の治療について

整骨院の治療について

私は、バイクの事故により、頚椎捻挫を起こして、半年程、整骨院通いをしておりました。

頚椎捻挫の為、主に電気治療を中心とした、治療方法と共に、先生による指圧等の、マッサージ等を行い治療生活を過ごしました。

事故当初は、首が痛くて、常に寝違いを起こした様な感覚で、寝る際等は痛みで寝れない日もありました。

また、接客業に携わっている為、一礼の基本動作時にも障害がありました。

しかし整骨院に通い、上記に記載した電気治療や、先生による指圧と、湿布の療養を行い
2週間程で、痛みが軽減され始めました。

徐々に回復し、普通の状態に戻るまでは、約半年要しました。

治療の中の、電気治療とは、ハロゲンヒーターを首元に当てるイメージで15分程、治療箇所に照射するのですが、とても心地よく、リラックスしながら治療に励む事ができました。

また、先生による指圧も、とても気持ち良く、療養後も、日々の仕事の疲れを癒しに、今でも定期的に通っております。

こちら(⇒整骨院の治療内容)のサイトでさらに詳しく書かれています。